悪魔崇拝の祭日に 出鼻をくじかれたサタン/ロハスはダサい

morning_run_scott_markewitz_79395

10/27(金)神戸の夜は、ものすごく不気味な空気が漂っていました。

悪霊・雑霊がウヨウヨいそうな邪悪な雰囲気の中、帰宅しながら「これはハロウィンの影響だな」と感じました。

悪魔・悪魔崇拝者にとって、ハロウィンは祭日だそうです。

ラプトブログでも、ハロウィンに関連した記事が沢山あります。


🔳 ハロウィンももともと悪魔崇拝者たちの行う生贄儀式でした。ハロウィンとバアルと秦氏と大正天皇との奇妙なつながり。

🔳 RAPT×読者対談〈第120弾〉クリスマスとジブリ映画に隠された闇の真実。または三島由紀夫切腹の真意。

🔳 世界を密かに支配するドルイド教の歴史。ドルイド教とゾロアスター教と古代エジプトと古代ギリシアと古代中国と永世中立国スイスとロスチャイルドと秦氏の奇妙なつながり。

🔳 イルミナティという悪魔崇拝組織が、現実に存在しているという確固たる証拠。

🔳 RAPT×読者対談〈第117弾〉爆発的に増えたイルミナティ要員に明日はない。

🔳 RAPT×読者対談〈第88弾〉悪魔崇拝を世界中に広めたニューエイジ・ムーブメントの恐怖。

🔳 RAPT×読者対談〈第131弾〉小林麻央の死は悪魔への生贄である。(悪の巨塔・日野原重明と市川海老蔵の深いつながり)

🔳 古代ケルトのドルメンも日本の神社も同じドルイド教の生け贄儀式の祭儀場でした。


イルミナティは ハロウィンイベントで盛り上がる手筈だったのに、日本列島は 台風直撃ですね。

各地で計画されているハロウィンイベントは、中止になっています。

神様が気象を動かし、働かれたと 私は思います。

ラプトブログで真実を知り、神様を信じる義人は、皆そう感じていると思います。

神様は、サタンより遥か上の次元にいて、どんな事も変えることが出来るからです。

ラプトブログを読み知った全国の兄弟姉妹が 祈り求めたから、神様が動いてくださったのかもしれません。

サタンは、闇の元年から出鼻をくじかれ、歯ぎしりしているでしょう。


先日、職場の同僚から USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)に 誘われましたが、即お断りしました。

同僚は、ゾンビに変身していくと張り切っていました。

別の同僚は、子供のためにUSJの年間パスを家族分買い、いつでも行けるようにしているそうです。

因みに、USJでゾンビの行進を見て、お子様は怖がって泣き叫び続けていたそうです。

大人は、正気なのでしょうか。全く理解できません。

「流行り・周りの目・リア充」を第一に気にし、この世のカラクリを知りたいという欲求もなく、「幸せってこんなもの」と 目の前の快楽だけを求めて生きている人のなんと多いことでしょうか。

日本人は特に、「周りの目を気にして、風潮に合わせ、物事の良し悪しを判断する」傾向があると思います。

今は、「サタンが主管することが格好いい、イケてる」という風潮ですが、未来は違うと思います。

現在サタンが主管するマスコミ・文化・音楽・芸術・スポーツ・エンターテインメントは、「過去の堕落した歴史になる」と思います。

神様の歴史が始まって後に 過去を振り返ったとき、「そういえば、サタンが主管していた頃は、暗くて暴力的で 気分が滅入っていたな」と感じるのではないでしょうか。

「限りなく罪や汚れのない 神様の世界」を垣間見たら、「今の世の中が いかにサタンに毒されているか・神様の心を痛めているか・罪深いか」が分かります。

B層はさておき、「意識高い系( ロハスを追求する人々)」は、「自分達が最先端」だと勘違いしています。

世界中のセレブがこぞって行うヘルシーライフを取り入れたり、マニアックな人はインドにヨガ修行しに行ったり、スピリチュアルや精神世界を極めようとする人もいます。

(私も 一時期はスピリチュアルを追求していた時期がありますが、現在はラプトさんに目覚めさせていただき、助けていただきました)

勘違いしている人々は、「これら全ては イルミナティによって作り上げられたもので、悪魔崇拝に繋がっている」とは知らず、「クールでお洒落な最先端のライフスタイル」だと思っています。

知らず知らずのうちに、サタンの魔力に取り憑かれ、洗脳されています。

洗脳から解かれた今の私にとって、「精神世界・スピリチュアル・ヨガ・キルタンニューエイジ思想パーマカルチャーエサレンフィドホーンホメオパシーマクロビetc…などのロハス思考」が、ダサく感じます。

本当の最先端は、神様の世界だと思います。

サタンの洗脳から解かれたら、サタンの作り上げた世界がどれほど塵芥だったかと感じます。

神様の愛と権能の絶大さは、ものすごいということです。

「この世の中、なんかおかしいな」「生きづらいな」と感じている人が、どうかラプトブログに出会い、神様を知り、目覚めますように。

「意識高い系を追求しているのに、なぜか虚しい」「本当の愛って、あるのか」「人間不信」と感じている人が、神様と出会い、真実を知り、勇気を持って考えを変えていけますように。

心から、お祈りします。

皆様に、神様からの祝福がありますように。


神様から直接啓示を受けているのは、この世でたった一人の中心者RAPTさんのみです。

2016年秋の有料記事から、時代の中心者RAPTさんを通して 次元の高い神様の御言葉を 直接聞けます。

畏れ多くもありがたい、貴重な御言葉です。

サタンが獄に入れられる最後の成約時代だからこそ、神様は中心者を通して御言葉を伝えてくださっています。

この世のどんなことより御言葉を聞くことを優先せずして、何を得られようか、と真に思います。

どうか一人でも多くの方に読んでいただけますように。

有料記事は、こちらです。

広告

悪魔崇拝の祭日に 出鼻をくじかれたサタン/ロハスはダサい」に2件のコメントがあります

コメントは受け付けていません。