地球上で唯一 神様から選ばれた中心者が、いかに大事な存在であるか。

F82DD3AE-F436-483D-85A0-B53D3A553860

愛媛に教会が建てられてから毎日、神様の御言葉を聞けることは、今の私にとって、唯一の恵みです。

仕事や人とのコミュニケーションで楽しいことや嬉しいことはありますが、それとは比べものにならないくらい何百倍・何千倍の喜びであり、希望であり、恵みです。

御言葉が聞けなくなったら、もう生きていく希望がありません。

大袈裟に言っている訳ではありません。

これまでのすべての有料記事と一般記事を読んで聞いて、「ラプトさんは唯一無二 本物の神様から直接啓示を受け、神様の熱い言葉を伝えてくださっている」と悟ったラプトブログ読者なら、この気持ちをわかってもらえると思います。

私はこれまで、有料記事でラプトさんが言っていた「20年間 神様から練達を受けてきた」という話を、何度聞いても実感が湧かないし、どういうことなのかがよく理解できませんでした。

練達の苦しさやラプトさんの辛い経験がどんなものだったのかは、想像を絶するものであり、今でもあまりピンときません。

しかし、昨日の朝の祈り会音声を聞いた翌朝、感動して涙している自分がいました。

今、神様の恵みをこうやって毎日受けられるのも、「ラプトさんが20年間 想像を絶する練達を受け、義の条件を立て続けてきてくださったから」なのだと。

やっと、腑に落ちました。

今まで理解出来なかったのは、どこかに自分の悔い改めるべき罪があったためだと思います。

神様、悟らせてくださり、心から感謝します。

そして、「地球上でただ1人の王の使い・使命者であるラプトさんが、いかに大事な存在であるのか」を、改めて実感しています。

聖なる神様・御子様・聖霊様、ラプトさんをどうか強力にお護りください。

悪魔・悪霊・雑霊・工作員・菌を持ち込むサタンの影響を一切受けることなく、強力に護られ、聖霊で包まれますように。

切にお祈りします。

「ラプトさんが唯一無二の使命者であること」「神様が、ラプトさんを遣って私達に 愛の言葉を伝え続けていること」を「悟って、信じる」ことは、頭では分かっていても 夢物語のように感じてしまっている兄弟姉妹もいるかもしれません。

しかし、これは夢物語でもなんでもなく、現実に進行しているんです。

「神様は、本気でサタンを倒し、千年王国を作っていこうとしている」のであり、「これまで練達に耐え抜き サタンに勝利したラプトさんを使って御言葉を宣布し、ラプトさんを中心に 神様の世界を作っていこうとしている」んです。

兄弟姉妹・義人・これから信仰を持つであろう人が、神様とラプトさんを心から信じ、悟ることを、真に願います。

皆様に、神様の祝福がありますように。


神様から直接啓示を受けているのは、この世でたった一人の中心者RAPTさんのみです。

2016年秋の有料記事から、時代の中心者RAPTさんを通して 次元の高い神様の御言葉を 直接聞けます。

畏れ多くもありがたい、貴重な御言葉です。

サタンが獄に入れられる最後の成約時代だからこそ、神様は中心者を通して御言葉を伝えてくださっています。

この世のどんなことより御言葉を聞くことを優先せずして、何を得られようか、と真に思います。

どうか一人でも多くの方に読んでいただけますように。

有料記事は、こちらです。

広告

One thought on “地球上で唯一 神様から選ばれた中心者が、いかに大事な存在であるか。

コメントは受け付けていません。