土の器

D18254CB-6C46-4889-AB48-164128CF4D2A-8242-0000081D41383DB6.jpeg

毎日の自転車通勤時は、賛美の時間です。

最近のお気に入りは、「土の器」

歌っていると 謙虚な気持ちになり、初心に還って神様へ愛を届けられるような歌です。


土の器

つちのうつわ かけだらけのわたし

そのかけからあなたの ひかりがこぼれ かがやく

つちのうつわ ヒビだらけのわたし

そのヒビからあなたの あいがあふれ ながれる

こんなわたしでさえも しゅはそのままで あいしてくださる

だからいましゅのあいに

こたえたいわたしのすべてで

もちいてくださいしゅよ

わたしにしか できないことが かならずあるから


神様の深い愛を 賛美します。

足りない私を、時には炎のような目で、時には赦しの目で見守ってくださる神様。

神様、いつ何時も愛しています。

私にしかできない個性・才能を もちいてください。

皆様に、神様の祝福がありますように。


神様から直接啓示を受けているのは、この世でたった一人の中心者RAPTさんのみです。

2016年秋の有料記事から、時代の中心者RAPTさんを通して 次元の高い神様の御言葉を 直接聞けます。

畏れ多くもありがたい、貴重な御言葉です。

サタンが獄に入れられる最後の成約時代だからこそ、神様は中心者を通して御言葉を伝えてくださっています。

この世のどんなことより御言葉を聞くことを優先せずして、何を得られようか、と真に思います。

どうか一人でも多くの方に読んでいただけますように。

有料記事は、こちらです。

広告

One thought on “土の器

コメントは受け付けていません。