美しい、美しい、東温市の映像と音楽。

IMG_1644

◾️ RAPT×読者対談 〈第131弾〉小林麻央の死は悪魔への生贄である。(悪の巨塔・日野原重明と市川海老蔵の深い繋がり)の新しいオープニング曲、心が洗われました。

ラプトさんが作る音楽は、神様を感じられるような 神聖さと清らかさを感じて、大好きです。

これまで有料記事で紹介された賛美歌と共に、ラプトさんの曲も早く聴いてみたいです。

ラプトブログ初期に、東温市の紹介ビデオがありましたが、その映像の美しさと心洗われるピアノの音色を、時々視聴しています。

Welcom to TOON CITY 1

Welcom to TOON CITY 2

Welcom to TOON CITY 3

YouTubeにアップされていますので、ぜひ視聴してみてください。

私は特に、「Welcom to TOON CITY 1」のピアノが好きで、聴くたびにとても懐かしい気持ちになり、泣けてきます。

この美しい場所が 聖地になるなんて、素晴らしいです!

四国は、空海・ピラミッド型の山・阿波踊り・88箇所・真言密教など、悪魔崇拝の聖地です。

神様・ラプトさん・レビ人・大使徒・兄弟姉妹の祈りと活動で、悪魔を四国から消滅させる日も そう遠くないのかもしれません。

その流れで、高野山・波長が悪い淡路島や関西地方にも神様の力が働いて、関西各地に教会が建てられ、目を覚ます人が増えていくと 大変嬉しいです。

先んずは、愛媛で神様の御心が成されることを、心よりお祈りします。

私自身は、神様にどのように貢献していけるか。

今は、専門技術を改めて学び直しているところですが、それだけでは何の意味もありません。

千年王国の礎になる、自分に出来ること。

心から歓びを持って、自分の中にある才能を 楽しんでフル活用できること。

神様の力を借りながら、兄弟姉妹と協力しあえること。

自己満足ではなく、世の中で 大きな形で実際に残していくことを いつも頭の片隅に置き、常に考えていきたいです。

皆様に、神様の祝福がありますように。


神様から直接啓示を受けているのは、この世でたった一人の中心者RAPTさんのみです。

2016年秋の有料記事から、時代の中心者RAPTさんを通して 次元の高い神様の御言葉を 直接聞けます。

畏れ多くもありがたい、貴重な御言葉です。

サタンが獄に入れられる最後の成約時代だからこそ、神様は中心者を通して御言葉を伝えてくださっています。

この世のどんなことより御言葉を聞くことを優先せずして、何を得られようか、と真に思います。

どうか一人でも多くの方に読んでいただけますように。

有料記事は、こちらです。

広告